2020年6月30日火曜日

【モルディブ】15歳以上のお客様限定!「フラワリ・アイランドリゾート」

皆さま、こんにちは!

本日は、モルディブのラグジュアリーリゾートの一つ、「フラワリ・アイランド・リゾート」をご紹介します。



マーレ国際空港から水上飛行機で約40分。
鮮やかなブルーのインディアン・オーシャンと真っ白なホワイトサンドビーチに囲まれた
「フラワリ・アイランド・リゾート」に到着します。

「フラワリ・アイランド・リゾート」では、15歳以上のお客様を受け入れており、
大人限定の、ハネムーンや記念旅行、静かな休日をご希望されるお客様にお勧めです。


水上の客室は、「オーシャンヴィラ」「ロマンティック・オーシャンヴィラ」
「オーシャン・プール・ヴィラ」の3タイプ。

お勧めなのは、広々としたテラスに、バスタブとお洒落な“カタマランネット”がある
「ロマンティック・オーシャンヴィラ」か、
桟橋の奥・沖の方にお部屋が位置しており、“インフィニティープール”がテラスに
設置されている、非日常感たっぷりの「オーシャン・プール・ヴィラ」です!




食事に関するオプションも充実しており、桟橋の先端にある「シャンパン・パビリオン」では、
美しいサンセットと壮大なパノラマビューを眺めながら、グラスシャンパンとカナッペを
楽しむことができます。
また、なんといっても人気なのは、水中レストラン「5.8 Undersea Restaurant」♪
アーチ型の180度自然水族館の中で、お食事を頂くのは、滅多にできない体験ですので、
一生の思い出になること間違いなし!です。




ハウスリーフでのシュノーケリングも評判が良く、その他、マリンスポーツやダイビング、
癒しのスパ、ジム、テニスなど、リゾートでのお過ごし方はいろいろご用意があります。



モルディブで、大人なラグジュアリーリゾートをお探しの際は、ぜひ、候補に入れてご検討ください♪
























Yamada

2020年6月29日月曜日

【フィジー】挙式基礎ガイド

弊社が取り扱うエリア、南太平洋諸島でのウェディングでは、
美しく透き通った海、青い空、白砂、輝く太陽がお二人を祝福してくれます。
のんびりとした時間の流れに身を任せ、お二人だけの最高の思い出の瞬間を刻む…
そんな憧れの式を叶えませんか?

本日はフィジー挙式についてご紹介します!

リーガル挙式ができる
フィジーでは国の法律に基づいて行う正式な挙式「リーガル挙式」が、日本人でも可能です。日本の戸籍に「フィジー諸島共和国方式により婚姻」と記載され、一生の記念になります。

フィジアンの聖歌隊による感動的なゴスペル
世界一美しいとも言われるハーモニーで、お二人を祝福します。
圧巻ともいうべきパワーと歌声で、その場の雰囲気も大盛り上がり!感動もさらに高まります。

♥愛情に満ちた、心に残る挙式
スタッフたちがまるで家族のように祝福してくれます。
フィジーならではのフレンドリーであたたかい人々の笑顔に囲まれて、愛情に満ちた挙式ができます。

♥ウェディングプランは自由自在
弊社は海外挙式専門会社「ケリーアン」のフィジー挙式を代理販売しております。レンタル衣装は予め日本のサロンにてご試着、現地にて同じ型のドレスをご用意できます。挙式プラン、各種オプション、素敵なフォトブックなど価格につきましても、全てケリーアンと同じ金額でご提供しております。ハネムーンと挙式がセットになったお得なプランもご用意。滞在ホテルを替えたり、旅のアレンジも専門店なら自由自在です。

♥おすすめのシーズン
フィジーは常夏の島なので、一年中マリンアクティビティが楽しめますが、
挙式やハネムーンにおすすめなのは乾期で晴天の多い5~10月。
12~4月頃は雨季ですが、ほとんどがスコールで一日中降り続くことはありません。



挙式やハネムーンは、今の時期にプランをたてて、
お早めに予約をしておくことをおすすめいたします。
旅行が出来るようになった際には、夢の挙式を叶えましょう♥

Kizuki

2020年6月27日土曜日

【モルディブ】コンスタンスムーフシでウェディング

こんにちは。
最近はシンプルに少人数でウェディングをされる方も多いかと思いますが、
リゾートで行う挙式こそ、シンプルでゴージャスな演出ができます。

オールインクルーシブプランで人気のリゾート「コンスタンスムーフシ」でのウェディングもおすすめです。

見渡す限りのラグーンを独り占めし、
真っ白な砂の上をお二人でゆっくりと歩んでください。
アーチの下で見つめあえば、どのような思いが巡るのでしょう。
想像しただけで少しうるっとなります。





世界中のハネムーナーが愛してやまないモルディブ。
大切な日を温かく、ロマンティックに演出してくれます。
その他リゾートのウェディングもぜひご覧くださいませ。
https://www.tohotravel.com/p/maldives/wedding/index


Kizuki

2020年6月26日金曜日

【モルディブ】観光客受け入れ再開のお知らせ


先日モルディブ政府より、来る715日よりツーリストのモルディブへの入国を開始するとのアナウンスがありました。

下記概略です。
 ----------------------------------------------------
2020715日より、国境開放、到着時隔離はなし、健康診断書の提出も不要
・ローカル島のゲストハウスおよびホテルは、202081日よりツーリストの受け入れ開始
30日までの観光ビザは無料にて到着時に発行
・モルディブに入国する全ての訪問者に、追跡アプリ『Trace Ekee』の事前インストールを推奨
・観光客はビザの発行に際して、緊急連絡先および健康申告書の提出が必須
・ホテル並びにリゾートの事前予約が必須
・トランジットを除く宿泊先は1か所までに限る
・到着時に空港にて検温およびスクリーニングチェックを行う
・到着時にCOVID-19の症状がある人は、同行者を含めてPCR検査を行う
・空港では保健所によるランダムのPCR検査も行う(政府負担)
PCR検査で陽性反応が出た人は、予約先のリゾートもしくは政府の用意した宿泊施設にて隔離
PCR検査で陽性反応が出た人のローカル島への移動および宿泊は不可
・空港並びに送迎時はマスクの着用が義務化
・モルディブ出国時にPCR検査の結果が必要な人には検査を提供
----------------------------------------------------

また、日本とモルディブを結ぶスリランカ航空、シンガポール航空、香港航空、エミレーツ航空等も運航再開に向けて準備を進めているとのことです。

久しぶりに明るいニュースですが、観光に出かけるにはまだ少々ハードルが高いようです。
というのは、現在モルディブからの帰国の際には空港の検疫所において、質問票の記入、体温の測定、症状の確認等が求められます。全員にPCR検査が実施され、自宅等、空港内のスペース又は検疫所長が指定した施設等で、結果が判明するまでの間待機いただくこととなり、検査結果が陰性の場合も、入国から14日間は、自宅やご自身で確保された宿泊施設等で不要不急の外出を避け、待機することが要請されるとともに、保健所等による健康確認の対象となります。

トーホートラベルでは最新情報をご案内できるよう関係各所を連絡を取り合っています。
新しい情報が入りましたらこのブログはじめFacebook、ツイッター、インスタグラム等でお知らせいたします。

さとう

2020年6月25日木曜日

【タヒチ】モーレア島で海も山もたのしむ!

イアオラナ!
首都パペーテからのフライトでわずか10分、フェリーでも約30分のモーレア島も、
とても便利で、かつて画家ゴーギャンが「古城のようだ」と称するなど、古代ポリネシアを彷彿とさせてくれる緑豊かな山並みの美しさが魅力的な島です。

海派のあなたにも、山派のあなたにもお楽しみいただける、
モーレア島のオプショナルツアーをご紹介します!

*海コース*
サメ&エイウォッチングとモツピクニック
以下の内容が含まれております!
*コーラルガーデンでシュノーケリング
*サメ&エイウォッチング
*モツでのピクニックランチ
*モツビーチでのんびり気ままにお過ごしください




*山コース*
4WDサファリ半日ツアー
*4輪駆動のジープでモーレア島の秘境へ!
モーレア島の険しい山中を横断しながら、ポリネシアの植物や豊かな自然に触れ合える、ワイルドで迫力満点なツアー。



マウルル
Kizuki

2020年6月24日水曜日

【タヒチ】タヒチ島でホエールウォッチング

Ia orana!!
タヒチでは8月から10月頃までがホエールウォッチングのシーズンとなります。
本日は私が過去にタヒチ島で参加をしたホエールウォッチングについてご案内をいたします。参加をした時期は10月中旬でした。
クジラと遭遇した場合でも、海の状況などにより常に泳ぐことができるとは限りませんが、この日は運よくクジラの近くでシュノーケリングができました。
こちらがアップの写真です。あまりの大きさに近づくのに戸惑いました。

人と比べると改めてクジラの大きさが確認できます。
水面付近を泳いだ後はゆっくりと潜っていきます。
その後にまた浮上していきます。浮上していく様子はインストラクターが撮影をしてくれました。さすがはダイビングインストラクターで水深15メートルぐらいは素潜りをしていました。
「ホエールウォッチングツアー」の詳細はこちらからもご確認いただけます。⇒コチラ
現時点で今年は9月末まで成田からタヒチへの直行便は運休となります。10月3日成田発から運航が再開予定となります!

Mauruuru
WATANABE

2020年6月23日火曜日

【臨時休業期間延長のお知らせ】

【臨時休業期間延長のお知らせ】

皆様こんにちは!
いつも弊社Blogをご覧下さり、ありがとうございます。


店舗営業時間について、情報を更新致します。
弊社取扱地域への旅行に関して、現在の各国受け入れ体制、及び、各航空会社と各ホテルの状況を鑑み、
臨時休業期間を7月31日(金)まで延長させて頂くことが決定致しました。

度々の休業延長で、皆様には大変ご迷惑ご心配をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう
お願い申し上げます。



勤務体制は縮小しておりますが、代表メール(info@tohotravel.com )にて、ご旅行のお問い合わせは
随時受け付けております。来年のご旅行、ハネムーンのお手配、渡航先に関するご質問など
ございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。



皆様の楽しいご旅行のお手伝いができる日を、スタッフ一同、心よりお待ち申し上げます。




Yamada

2020年6月22日月曜日

【タヒチ】ボラボラ島で海も山もたのしむ!

イアオラナ!
先日タヒチの観光客受け入れ再開のニュースをお知らせしましたが、
タヒチ旅行に明るい兆しが見えておりますね。
タヒチといえばボラボラ島ツアーが人気ですが、
海派のあなたにも、山派のあなたにもお楽しみいただけるオプショナルツアーをご紹介します!

*海コース*
シャーク&エイ ラグーンサファリ・モツピクニックツアー
下記の内容が含まれております!
*エイのスポットでエイとの触れ合い
*サメのスポットでサメの見学
*ラグナリウム・コーラルガーデンでシュノーケリング
*モツ(小島)にてバーベキューランチなど




*山コース*
ババウ・サファリ
*4WDのジープに乗ってボラボラ島の自然を体験!迫力満点のサファリドライブ!
ボラボラ島を一周しながら、タヒチならではの花や植物、果物など豊かな自然に触れて下さい
*地元タヒチアンママが営むパレオ工房でパレオ染めのデモンストレーション見学など




マウルル
Kizuki

2020年6月20日土曜日

【フィジー】BULA(ブラ)は魔法の言葉

Bula!

フィジーを旅行すると、一番最初に覚えるフィジー語。
それが、「Bula!(ブラ!)」

「やぁ!」「こんにちは!」というように、挨拶としてよく使われる言葉です。
最初、フィジアンから大きな声で「Bula!」と声をかけられたら、ビックリしてしまうかも。笑

でも、不思議なことに、最初はちょっと控えめに挨拶を返した人でも、次第に自ら
「Bula!」と挨拶したくなります。
フィジアンでも、他の国からの旅行者でも、関係なく、道行く人たちに「Bula!」


挨拶をすると、フィジアンは嬉しいそうに「Bula!」と返してくれます。

フィジーを旅行先に勧める一番の理由の一つとして挙げられるのは、やはり、
フィジアンたちの持ち前の明るさとホスピタリティですね♪
それは、リーズナブルな宿でも、超豪華なリゾートでも、決して変わりません。

フィジーらしさが詰まったショートムービーがコチラ↓
早く皆さんにフィジーの魔法の言葉を体験してもらいたいです!!


Vinaka!

Yamada

2020年6月19日金曜日

【ニューカレドニア】人気のジェラート屋さん「Amorino(アモリーノ)」


Bonjour

暑い日が続いていますがいかがお過ごしでしょうか。
こんな時はアイスでも食べて身も心もひんやりしたいですね。

今日はニューカレドニアで人気のジェラート屋さんAmorino(アモリーノ)」を紹介します。

ジェラートと言えばイタリアのイメージがありますが、フランスでも大人気で「アモリーノ」は、パリ発のジェラート屋です。
人工香料や着色料を使わない無添加で安心安全。
そしてなによりおいしい!!

チョコレート、フルーツ、ナッツ系など目移りしてしまうくらいの中から自分の好きなフレーバーを店員さんに伝えると、バランスよく、オシャレな花びら型に盛り付けてくれます!


これだけででおいしさが伝わってきますね。

ニューカレドニアでは本島シトロン湾とアンスバタに2店舗あります。
トーホートラベルではお得なジェラートクーポンも販売しています。
コチラ

日本未上陸のジェラートをぜひ体験してみてください。

Merci
さとう

2020年6月18日木曜日

モルディブの基本早わかり!

こんにちは!
初めてのモルディブ旅行を検討されている方へ、まず知っておきたい基本のトラベルインフォメーションです!




◇ベストシーズン:12月~4月

平均気温は26~33度、12月~4月は、空気がさわやかで穏やかな乾季で、5月~11月は雨季で湿度が高くなります。
ただ、日本の梅雨のように一日中雨が降り続けることはなく一日にスコールが1、2回降り、それ以外は晴れていることが多く雨季でも楽しめるモルディブです!

◆時差:4時間

日本が正午のときにモルディブは午前8時
※リゾートによってはモルディブ時間と違うリゾート独自の時間を使用しています。

◇言語:ディベヒ語

英語もかなり通じるのでご安心ください!

◆両替:    6.95円=1モルディブルフィア(Rf)
    107.64円=1アメリカドル(US$)
※2020/6/10時点

アメリカドルも広く通用しており、リゾートの支払いはほとんどUS$。
首都マーレでもたいていの店やレストランで使用できますが、お釣りはルフィアで返ってくることが多いです。モルディブでは、円からUS$への両替ができないので、出発前に日本で両替されてください。

◇旅の予算:

モルディブの場合、ほとんどのが日本からのパッケージツアーを利用します。
そこに通常は、往復航空券、空港ーリゾート間の移動費、宿泊費が含まれており、さらに飲食代もすべて含まれているリゾートもあるので、旅行中の過ごし方によってもっていくお金は変わってきます。

食事が別の場合、目安としては一日ひとりUS$150ほど(ホテルのグレードによっても異なります)

◆パスポート:出国時に有効期限6か月以上残っているもの

重要ですね!


おすすめのツアーはコチラ


Kizuki

2020年6月17日水曜日

【ニューカレドニア】ウレ・ロッジ・ホテル

Bonjour!!
本日は私が今までに宿泊をした中でオススメのイルデパンのホテル「ウレ・ロッジ・ホテル」をご紹介いたします。ホテルはイルデパンのカヌメラ湾に面しています。海はとても穏やかで眺めているだけで癒されます。
ビーチもとても静かで、裸足での散歩がとても心地よかったです。
こちらの小島付近は絶好のシュノーケリングポイントになります。
お部屋はバンガロータイプとなっています。ガーデンビューのお部屋からでも少し歩けばビーチとなります。
客室は落ち着いたシックな色合いでまとめられた、木のぬくもりを感じる造りとなっています。
「カヌメラビーチ」を15分ぐらい歩くと、もう1つのビーチ「クトビーチ」にも行くことができます。2つのビーチをお楽しみいただけるのもオススメのポイントです!
ホテルの詳細はこちらからもご確認をいただけます。⇒コチラ

Merci
WATANABE

2020年6月16日火曜日

【フィジー】心を柔らかくする旅先・・・

Bula!

フィジーのどこかしらから聞こえてくる、美しく幸せな歌声。
人々の屈託のない笑顔、純粋で力強い自然、大きな愛で包み込んでくれる大海原。

小さな幸せ、大きな幸せ。すぐそばに幸せがあることを気づかせてくれる。
ホッと心が温かくなる。心のどこかでつかえていたものがスルッと溶け出す。
フィジーは、そんな場所。

早く日常が戻り、皆さまを安心してご旅行に送り出すことができるようになったら、
自信を持ってお勧めしたいディスティネーションです。


Vinaka!

Yamada

2020年6月15日月曜日

ニューカレドニアの基本早わかり!

初めてニューカレドニア旅行を検討されている方へ、基本のトラベルインフォメーションです!


◇ベストシーズン:10月~12月

カラッとした天気が続く雨の少ない時期となります。春にあたる10月から12月頃は気候も良く、観光のベストシーズン。
年間通じて平均20~25度、一年中さわやかな夏といった感じです♪
7月~9月は冬にあたり、朝晩はやや冷え込むので長袖も持参しましょう。それでも日中は晴れていれば暑くなります!


◆時差:+2時間 

日本が正午のときにニューカレドニアは14時。
サマータイムは実施されていません。


◇言語:フランス語

ホテル、レストランなら英語はかなり通じます。
免税店や土産物店には日本人スタッフや日本語を話せるスタッフがいたり、日本語メニューを置いているレストランもあります!
ただし、ヌメアやアンスバタ以外の地域では、英語でさえ全く通じない地域も多い。


◆両替:1.03円=1 フレンチ・パシフィック・フラン(CFP)
※2020/6/9時点

両替場所はトントゥータ国際空港内の両替所、ヌメアやアンスバタの銀行、ホテルのフロントで。日本国内でもできますがレートがあまりよくないといわれています。
離島や田舎へ行くと日本円を両替できない場所もあるので、なるべく事前にCFPに両替しておいてくださいね!


◇物価:日本と同じかちょっと高め

宿泊はリゾートで食事は一流の旅をするなら予算は高くなるが、リゾート気分を最大限満喫できます。この場合はパッケージツアーに参加すると予算を抑えられます。
また、ペンションや民宿でそこに住む人々と触れ合う旅をすれば、予算はぐっと安くなります。

一押しのツアーはコチラ
Bonne journée !

Kizuki 

2020年6月13日土曜日

【フィジー】ガメア・リゾート&スパ・フィジー

Bula!!
本日は私が今までに宿泊した中でオススメのフィジーの離島ホテル「ガメア・リゾート&スパ・フィジー」をご紹介いたします。
ナンディ空港からは国内線でタベウニ島まで90分、タベウニ空港からは車とボートで約35分と到着までは時間がかかりますが、時間をかけてまでも行く価値のあるホテルです。
ビーチも海もこのようにとても美しく、シュノーケリングもお楽しみいただけます。
広い敷地に客室はわずか15室のスモールラグジュアリーホテルです。緑がとても美しく、隣のバンガローとの間隔が空いているので、静かにお過ごしいただけます。
お部屋はすべてキングベッドタイプで、カップル、ハネムーンのご旅行に最適です。
客室数が少ない割にはスタッフの人数が多く、サービスがとてもよかったです。どのお部屋からもビーチまではすぐに行くことができます。
食事もおいしく、ダイビングやスパも充実していて、ハネムーンには自信を持ってオススメができるホテルとなります!
ホテルの詳細はこちらからもご確認いただけます。⇒コチラ

Vinaka
WATANABE


2020年6月12日金曜日

【ニューカレドニア】ヒルトン・ヌメア・ラ・プロムナード・レジデンス

Bonjour

今日はニューカレドニア、ヌメアの「ヒルトン・ヌメア・ラ・プロムナード・レジデンス」を紹介します。


お部屋のテラスからはアンスバタビーチや緑のきれいな公園等見渡せカップルには最高のロケーションです。


コンドミニアムタイプだけに食器類、キッチン用具はじめ冷蔵庫、電子レンジ等も完備されていて、ホテル近くにはスーパーもあり自炊も可能ですのでファミリーやグループでの滞在にもおススメです。


またスパもあり女性ひとりでゆっくり過ごす自分へのご褒美旅行で行かれたお客様も。
カップル、ファミリー、グループ、ひとり旅・・・全ての旅行スタイルに適応できます。

詳細はコチラ

ヒルトン・ヌメア・ラ・プロムナード・レジデンス」ツアーへのお問い合わせは
03-5631-8031
または
コチラ
から。

ご連絡お待ちしております!!

Merci
さとう

2020年6月11日木曜日

【タヒチ】インターコンチネンタルリゾーツ 営業再開

イアオラナ!
タヒチを愛する皆様、現地より新たな朗報が届きました!
苦しい状況を乗り越え、こうしたリゾートの営業再開のニュースは大変嬉しく思います。
下記、シェアいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フランス領ポリネシア政府が、海外からの観光客受け入れ再開を発表したことを受け、
インターコンチネンタル タヒチリゾート&スパは、
2020年7月1日より営業再開、
インターコンチネンタル ボラボラ ル モアナリゾート
インターコンチネンタル ボラボラ リゾート&タラソスパは、
7月15日より営業を再開いたします。

フランス領ポリネシアは、5月29日よりコロナの発症は確認されておりません。
発症数ゼロに伴い、南太平洋で一番早い国境の開放となりました。
インターナショナルトラベラーの受け入れは、
2020年7月15日から再開されます。
詳しくは、タヒチ観光局のウェブサイト(英文)をご確認ください。

インターコンチネンタル リゾーツ フレンチポリネシアは、営業再開にあたり、
世界保健機関 (WHO)、米国疾病予防管理センター (CDC) などのガイドライン、
そして現地政府と衛生当局の指導に基づく万全の感染予防対策を講じます。

具体的な取り組みについて:

・保健衛生当局フェヌアメディックスによるリゾートの衛生管理対策に対し許可を得る。
 また保健衛生当局の指導による従業員へのトレーニング。

・アルコール消毒液の設置
・ソーシャルディスタンスの対策として、パブリックエリアにおける最大収容人数の明記
・適切なソーシャルディスタンスを目視化するため、フロアの目印とサインの設置
・従業員のマスク着用の徹底
・パブリックエリアの定期消毒の強化(ロビー、エレベーター、ドアノブ、手すり、化粧室扉など)
 また客室でお客様の触れる機会が多い個所の消毒を実施
・送迎サービスの衛生管理とソーシャルディスタンスの遵守
・クレジットカード払いや接触を減らすキャッシュレス払いの奨励
・客室における雑誌や装飾用クッションなど不用な物品の撤去
・ベッドマットレスなど、洗剤での洗濯が難しいものはスチームアイロンによる清掃対応
・プールサイドのロングチェアなどは頻繁に清掃
・ソーシャルディスタンスを考慮したフィットネス器具の配置
・快適で衛生的なお食事をお楽しみいただくためのレストランとバーにおける間隔を空けたテーブルの配置
・レストランのテーブル、椅子、メニューなど、使用後ごとの消毒徹底

みなさまから賜りました心強く厚いサポートに深く御礼申し上げます。
みなさまをお迎えできますことを心よりお待ち申し上げております。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Kizuki

2020年6月10日水曜日

【タヒチ】レ・ルレ・ドゥ・ジョセフィーヌ

Ia orana!!
本日は私が今までに宿泊した中でオススメのランギロア島のペンション「レ・ルレ・ドゥ・ジョセフィーヌ」をご紹介いたします。ペンションは野生のイルカが生息する「ティプタパス」に面しています。共有エリアのテラスからイルカがジャンプしている様子を見ることができます。

バンガローはすべて独立していて、ガーデン側に4棟、ビーチ側に3棟ございます。

客室はシンプルですが、インテリアにはオーナーのこだわりが感じられます。
オススメのポイントはスタッフがとてもフレンドリーで優しかったことと、食事がおいしかったことです。こちらは日替わりランチのプレートです。ポワソンクリュ、コロリ(クロチョウガイの貝柱)のマリネ、キッシュはすべておいしかったです。夕食はランギロア産のワインと共にお楽しみいただくのがオススメです。
ペンションのすぐ近くに小さなスーパーがあるので、ドリンクなどを買うにも便利です。ダイバーに有名なランギロア島ですが、ダイビング以外にもドルフィンウォッチング、ドリフトシュノーケリング、モツピクニック、ワイナリー見学など様々なアクティビティがお楽しみいただけます!
ペンションの詳細はこちらからもご確認いただけます。⇒コチラ

Mauruuru
WATANABE



2020年6月9日火曜日

【タヒチ】7月15日より、観光客の受け入れを再開

イアオラナ!

タヒチを愛する皆さま、現地より朗報が届きました!
世界規模で、様々な影響を及ぼしている新型コロナウィルス。
タヒチも、この影響を受け、現在、旅行の催行が難しい状況ではございますが、
この苦しい状況から一歩前進する、一筋の光のようなニュースが届きました。
下記にシェアします!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
フレンチポリネシアではコロナウィルスの新規感染者はなく、政府が715日より観光客の受け入れを
再開する発表を行いました。
715日から全ての国からの観光客を受け入れることができます。


観光客の入国にあたり、政府が規定した条件を、下記に簡単に訳します。

【ご出発前】
フランス領ポリネシアへのご出発72時間前には、COVID-19RT-PCR)テストを受けることが必須です。
 旅行者は診断書を提出する必要があります。
テストが陰性の場合:搭乗可能
テストが陽性の場合:搭乗不可

フランス領ポリネシアに旅行するすべての非居住者は海外旅行保険加入が必須となります。

出発の3週間以上前にCOVID-19RT-PCR)テストで陽性で、回復を証明する証明書を持っている旅行者は、
上記の要件を免除されます。

飛行中】
IATAの衛生対策(空港の手順と飛行中の手順。例:マスクの着用)に準じる。
ガイドライン詳細はApplication of International Air Transport Associationこちら(英語)をご覧ください。
衛生対策、および、症状の自己診断に従うことを約束する声明に署名する。
滞在に関する情報フォームに、旅程と宿泊施設(電子メールの連絡先/電話/滞在日)を記入します。

【ご滞在中】
マスクの着用をお勧めします。
到着4日後のCOVID-19テスト:フランス領ポリネシアの厚生省は、ご滞在中にランダムに旅行者のパネルを
テストします。
保健省によって承認された医療スタッフによる定期的な訪問は、宿泊施設とホテル施設で開催されます。
滞在中の衛生対策の適用;
旅行者の自己診断:発熱や呼吸困難が発生した場合は、地元の緊急オペレーションコーリングセンターに
電話して当局に警告します。
旅行者が症状を持っている、または陽性と宣言された場合:宿泊施設での自己隔離。
(保健省による衛生対策プロトコルの適用)

(※上記内容は、現時点でのもので、今後、変更・追加などがある場合もございます。予めご了承ください。)


全ての国からの観光客を受け入れることが可能とのことですが、国際線の乗り入れに関しては、
各航空会社の運行状況を確認して頂きますようお願い致します。

なお、日本からタヒチへの直行便を運行しているエア・タヒチ・ヌイは、現時点での発表で、
202081日(土)の成田発の便まで運行中止が決定されており、それ以降は、日本便の
運行を再開する見込みです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


Yamada


2020年6月8日月曜日

フィジーの基本早わかり!

Bula!
初めてのフィジー旅行を検討されている方へ、基本のトラベルインフォメーション!



◇ベストシーズン:5~10月
年間通じて平均25度前後の常夏の国!
朝晩は多少冷え込むので長袖も持参しましょう。

◆時差:+3時間(夏は+4時間)
日本が正午のときにフィジーは15時です。

◇言語:英語&フィジー語
英語はどこでも通じます!Bula(こんにちは)はぜひ覚えてくださいね。

◆両替:50,30円=1 フィジードル(F$)
両替場所は空港内の両替所、街中の銀行、ホテルのフロントで。

◇物価:日本と同じくらい
リーズナブルなホテルで、ローカルなレストランを利用すれば費用は抑えられます。


おすすめのツアーはコチラ

Vinaka!
Kizuki 

2020年6月6日土曜日

【南太平洋】Happyをplay back!

みなさま、こんにちは!

今日は、少し気分を変えて、ちょっと過去に戻って、2014年に世界中で流行した
Pharrell Williamsの「Happy」、南太平洋の島々バージョンをお送りします!

少しでも明るい気持ちになって、今を乗り切ろう!

タヒチ

PHARRELL WILLIAMS - HAPPY (WE ARE FROM TAHITI)



ニューカレドニア

We are happy from New Caledonia Official - Pharell Williams



フィジー

We are happy from Suva, Fiji



Yamada

【タヒチ】インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ

Iaorana

今日はタヒチ本島にある「インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ」を紹介します。
本島のビーチ沿いにあるタヒチ島屈指の5つ星リゾートです。

お部屋はガーデンに面するホテルタイプのお部屋から水上バンガローまで。目的に合わせて選べます。


レストランはラグーン上に位置するグルメレストラン 「ロータス」とホテルの中央に位置するメインレストラン「ティアレ」。「ティアレ」では週2回ビュッフェ&ポリネシアンショーが行われます。

海洋深層水ベースの化粧品を使ったトリートメントが体験できるスパや砂の敷き詰められた広大なプール等施設も充実しており、パペーテ市内までも車で約15分と、博物館、ショップ、マーケットとアクセスの良さも魅力です。

弊社のお客様は離島滞在の方が多く、帰国前1泊か2泊しかしないことがほとんどですが「インターコンチネンタル・リゾート・タヒチ」をベースにモーレア島やボラボラ島へのオプショナルツアーに参加するという過ごし方もありではないかと思います。

詳細はコチラ
そしてインターコンチネンタル・リゾート・タヒチ」に関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
コチラ
まで。

Mauruuru
さとう

2020年6月5日金曜日

タヒチの基本早わかり!

Ia Orana!
初めてのタヒチ旅行を検討されている方へ、基本のトラベルインフォメーション!


◇ベストシーズン:4~11月
年間通じて平均26度前後なのでいつでも泳げます!
12~3月は比較的雨が降りやすいですが、何日も続けて降りつづけるということはあまりないです。

◆時差:19時間
日本が正午のときにタヒチは前日の17時です。

◇言語:フランス語&タヒチ語
ホテル、免税店、観光客の利用が多いレストランなら英語も通じます。

◆両替:1.04円=1フレンチ・パシフィック・フラン(CFP)
両替場所は空港内の銀行、街中の銀行、ホテルのフロントで。

◇物価:日本より高め
朝食、ランチは3000~4000CFP、ディナーは7000CFPあたりと高めです。

◆喜ばれるお土産ベスト5:
ブラックパール・チョコレート・パレオ・ヒナノビール・ココナッツクッキー

おすすめのツアーはコチラ

Mauruuru!
Kizuki 

【マリンダイビングフェア2020】8月21日~23日開催!!

みなさま、こんにちは!
毎年4月に東京・池袋で開催の恒例のダイビングイベント「マリンダイビングフェア2020」が今年は7月の開催に延期となっておりましたが、8月21日~23日の3日間に再延期して開催されることが決定いたしました。
ダイバーの方も外出自粛でダイビングができない日々が続いていることが多いことと思います。今年は異例の真夏の開催となりますが、このフェアが無事に開催され、ダイビングと海の魅力をより多くの人に感じていただけることを願っております!
「マリンダイビングフェア2020」の公式サイトはこちらからご確認をいただけます。⇒コチラ

WATANABE