2019年11月14日木曜日

【タヒチ】月刊『マリンダイビング』12月号

Ia orana!
現在発売中の月刊『マリンダイビング』12月号にてタヒチの特集が掲載されています。
人生に感動を!唯一無二の大物の楽園と記載されています。
ランギロア島、ファカラバ島、タヒチ島などのダイビング情報がたくさん掲載されています。8月から10月はザトウクジラが繁殖と子育てにフレンチポリネシアの海域にやってきて、ルルツ島、タヒチ島、モーレア島ではホエールウォッチングシーズンとなります。
これからの日本が冬の時期はタヒチは真夏となります。
この時期は旅行代金が比較的安くなりお得です。
寒い日本を抜け出してタヒチにダイビングに出かけましょう!!
タヒチのダイビングツアーはこちらからご確認をいただけます。⇒コチラ

Mauruuru roa
WATANABE



2019年11月11日月曜日

【フィジー】夏時間スタート

Bula
今年もフィジーではデイライトセービング(夏時間)がスタートしました。
今年は11月10日(日)午前2時~来年20年1月12日(日)午前3時の予定です。
夏時間中は、日本との時差が4時間(日本の朝8時がフィジーのお昼12時)となります。
毎年大きな混乱もなくお客様にはご迷惑になるようなことはおこっておりません。
今年も行かれる方もフィジー到着時に現地スタッフがご案内させていただきますので
安心してフィジー滞在をお楽しみください。

リゾートに着いてしまえばそこには「フィジータイム」が流れています。
日本とは違った時の流れの中でリゾート滞在をご満喫ください。


















時間を気にせず「フィジータイム」をお楽しみください。


Vinaka Vakalevu
さとう

2019年11月9日土曜日

【バヌアツ】エスプリットサント島のホテル

Hallo(アロ)!


先日、バヌアツへ研修に行き、色々なホテル、離島、アクテビティを視察してきました。
今日は、前回のブログでご紹介した、「バリアビーチリゾート」がある、
エスプリットサント島で、他のホテルの選択肢をいくつかご紹介したいと思います。


(カヌーでゆっくり漕いでいく、リリリバー。まるで、ジャングルクルーズのようです。)


まずは、定番コース!
サント島というと、沈潜のダイビング【クーリッジ】を思い浮かべる方も多くいらっしゃると思います。
ホテルにダイビングショップが併設しており、ポイントへのアクセスも良い「ザ・エスプリット・ホテル」
近くのショップ(お土産屋さん)に日本人スタッフが勤務していて、困ったことがあったときも安心です。


客室内は、清潔感があり、スタンダードのお部屋でも十分ゆっくりして頂ける広さです。
デラックスとの違いは、バルコニーがあるかどうかくらいですので、費用を抑えたい方はスタンダードがお勧め!

続いては、「ザ・エスプリット・ホテル」のすぐお隣にあるホテルが、「ルーガンビラ・ホテル」


利便性の良いビジネスホテル、といった感じでしょうか?
周囲には雑貨屋さん、お土産屋さん、レストランなど、島ながらも少しにぎやかな通りに
面しており、食事でちょっと外に出かけるのも気軽にできそうです。

中華系の方が経営しており、ご朝食は、イングリッシュ・ブレックファストと
チャイニーズ・ブレックファストが選べます。
チャイニーズ・ブレックファストはワンタンスープやヌードルなどがご提供されるようです♪


予算を抑えつつ、でも、サント島の自然や海の近くに滞在したい!という方は、
「タートルベイ・ロッジ」はいかがでしょうか?


サント島の穏やかな海に面し、シュノーケルやカヤックなどマリンアクティビティを
気軽にお楽しみ頂けます。

客室・設備としては、どちらかというと、ロッジやペンションのようなグレードで、
エアコンが付いていない客室もあるので、ご予約時は注意が必要です。

宿泊の質にはあまり多くは求めないよ、眠ることができればいいよ、という方は、
「タートルベイ・ロッジ」を一度ご検討してみてはいかがでしょうか?


(サント島といえば、シャンパンビーチ。透明度抜群の美しいビーチです。)

いかがでしたでしょうか?
バヌアツ、サント島にご旅行の際は、是非ご参考にして頂けると嬉しいです★

Tanku tumas(サンキュトゥマス)!!

2019年11月4日月曜日

【フィジー】リクリク・ラグーンリゾート

Bula

今日はフィジーの離島リゾートの中で唯一水上ブレ(バンガロー)のある「リクリク・ラグーンリゾート」を紹介します。



以下弊社HPより
--------------------------------------------------------------------------------------
ロマンティックな水上ブレで遥かなる水平線に抱かれる至福
マロロ島の北側に位置する、幾種もの青がグラデーションを織りなす美しい海に囲まれた極上のリゾート。
ゲストは17歳以上に限られているため、非常に静かで落ち着いた空気が漂う。特筆すべきは、美しいラグーンに弧を描く10室限定の水上ブレ。
広々とした水上ブレはスイート仕様。リビングの床と洗面台に一部に設けられたガラス、珊瑚礁の海へそのままエントリーできるバルコニーなどエメラルドに輝く海をいつでも感じられる水上ならではの仕掛けも嬉しい。
見渡す限りの水平線に抱かれ、夜は無数の星をいつまでも眺めて・・そんな贅沢な時間が現実となる。
全部で4タイプある客室もほとんどが海に面しており、水上ブレ同様にフィジーの伝統的建築を活かしたエレガントかつスタイリッシュな内装に。
天然素材を使用した客室内は安らぎのある雰囲気が感じられ、プランジプール付のデラックス・ビーチフロントブレも人気上昇中。
目にも美しい創作料理が自慢のレストランや、スパ施設も充実。
バカンス上手な大人に捧ぐ、オーシャンビューのリュクスな隠れ家リゾートだ。
--------------------------------------------------------------------------------------


水上ブレは10棟しかなくもしお泊りいただけたら特別な想い出になること間違いありません。
スタッフもフレンドリーでマリンアクティビティを満喫してもよし、水上ブレでのんびりしてもよし。
滞在の仕方はお客様次第です。



リクリク・ラグーンリゾート詳細はコチラ

リクリク・ラグーンリゾートのツアーに関するお問い合わせはコチラから。
お問い合わせお待ちしています!!

Vinaka

2019年11月2日土曜日

【モルディブ】バロス・モルディブ

皆様、こんにちは!

本日は、ハネムーナーやカップルからシニアまで、幅広い層のお客様にお勧めの
モルディブリゾートを1つ、ご紹介致します。




ターコイズブルーのインド洋に囲まれた、「バロス・モルディブ」は、北マーレ環礁に位置しており、
空港からスピードボートで移動できるアクセスが良いリゾートです。




スモールラグジュアリーリゾートで、施設はそこまで大きくはないですが、24時間ルームサービス、
朝の無料ヨガレッスン、PADIのダイビングセンター併設、など充実したリゾートライフが送れる、
施設やサービスのご用意があります。

プランジプールのついた、「プール付き水上ヴィラ」は、広いデッキにプライベートプールと
デイベッドがあり、目の前には今すぐ飛び込んで、海の中を探検したくなるような、透明な海が
広がっています。
お部屋はセンスの良い家具でまとまり感があり、ナチュラルでリラックスできる配色が素敵です。
バスタブ付きなので、遊び疲れた日には、お湯をはって身体を労わることもできます。





複数あるレストランでは、長年の経験を積んだシェフたちが腕を振るう美味しい料理を
堪能することができます。
また、シーンに合わせて、ビーチにテーブルセッティングなど、アレンジも可能です。
バロスのアイコン的な存在の水上レストラン、“ライトハウス”を予約して、星空の下で
ロマンティックにディナータイムをお楽しみください。





8歳以下のお子様のご宿泊はお断りしており、 比較的静かにお過ごし頂ける、
大人向けのリゾートです。



バロス・モルディブ
https://www.tohotravel.com/hotels/view/232

2019年10月31日木曜日

【クック諸島】「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート 」11月2日(土)放送!!

Kia orana!!
土曜深夜の人気テレビ番組「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」にて11月2日(土)深夜0時からクック諸島が紹介されます。

今回は絶景ビーチ大満喫!アイツタキ島SPです。
アイツタキ島のワンフットアイランドはまさに絶景です。
この島を訪問するラグーンクルーズツアーは、アイツタキ島人気ナンバー1ツアーです。
◆番組名:「7つの海を楽しもう!世界さまぁ~リゾート」
◆放送局:TBSテレビ系列
◆放送日時:2019年11月2日(土)24時00分~24時30分
絶景ビーチをお見逃しなく!!

Meitaki



2019年10月28日月曜日

【ニューカレドニア】エスカペード・アイランドリゾート

Bonjour

今日はニューカレドニアで唯一水上バンガローがある「エスカペード・アイランドリゾート」をご紹介します。

















ヌメアからボートで約20分、サンゴに囲まれた1島1リゾートです。
おススメは何といってもニューカレドニア唯一の水上バンガローです。















































リビングとベッドルームに分かれたお部屋はおふたりで過ごすには十分な広さでバスルームの広さには驚かれるお客様も多くいらっしゃいます。
テラスもあり海を眺めながらゆっくり過ごすこともできますしはしごがついていてそのまま海へGo!!も可能です。
チョウチョウウオやスズメダイ・・・カラフルな魚を見ながらスノーケリングをお楽しみいただけます。
お部屋の近くでウミガメに会ったというお話もよく聞きます。
















お食事はリゾートのメインレストラン「ウェントロ」でシーフード、ステーキ等々ビュッフェスタイルでお楽しみいただけます。
















マリンアクティビティも豊富に揃ており飽きることはありません。
















現在トーホートラベルでは「エスカペード・アイランドリゾート」キャンペーン実施中です‼








キャンペーン詳細はお問い合わせください。
この機会にぜひ「エスカペード・アイランドリゾート」での滞在をお楽しみください。

Merci

2019年10月26日土曜日

【バヌアツ】バリアー・ビーチリゾート

Hallo(アロ)!


先日のバヌアツ視察では、色々なホテル、離島、アクテビティを見学し、
すっかりバヌアツの魅力にハマっている今日この頃です。


無人島を含め、80以上の島々からなるバヌアツの中で、「青」のイメージといえば、
エスピリッツサント島。通称、サント島と呼ばれています。



シャンパンビーチ、ジャッキーズブルーホールなど、海にまつわる名所がたくさん。
ダイバーの方にも人気があり、“クーリッジ”とよばれる、沈潜のダイビングスポットとして有名です。




そんなサント島で、最近オーストラリアからのお客様にも人気上昇中なのが、こちら!
「バリアー・ビーチリゾート」




サント島でリラックスしてバケーションを過ごすなら、「バリアー・ビーチリゾート」がお勧め。
ビーチフロントの贅沢なロケーションはもちろん。
バヌアツ牛や地元でとれた新鮮な食材をつかい、振舞われる美味しいお食事も人気の理由の一つ。



ゲストは、パドルボート、シュノーケリング、カヤック、マウンテンバイクを、無料でご利用頂け、
気軽に周囲の自然を満喫して頂けます。

客室にはプライベートデッキが設けられ、読書をするなど、リゾート内で静かに過ごすのもいいですね。
リゾートは、15歳以上のお客様のみを受け入れているため、静寂な静けさと波の音に包まれています。

リゾートから眺めるサンセットも、雰囲気があって、ロマンチックです♪


サント島へお出かけの際は、是非、「バリアー・ビーチリゾート」でのご宿泊をご検討されてみて下さい!

Tanku tumas(サンキュトゥマス)!!

2019年10月21日月曜日

【タヒチ】「ヒロダイブボラボラ・体験ダイビング ハネムーン・メモリアルプラン」

Iaorana
今日はタヒチ、ボラボラ島滞在のハネムーナーに人気のオプショナルツアーを紹介します。

ボラボラ島唯一の日本人インストラクター「ヒロコさん」がご案内する
「ヒロダイブボラボラ・体験ダイビング ハネムーン・メモリアルプラン」
です。












泳げない人でも安心、ヒロコさんが優しく教えてくれてます。
初ダイビングでもストレスなく楽しめるポイント「コーラルガーデン」でチョウチョウウオやクマノミと戯れたり、綺麗なボラボラの海の世界をゆったりと水中遊泳・・・。












そしてこのプランの特徴はおふたりがダイビングしているところを撮影してくれること。
水中での撮影は珍しく素晴らしい記念になると大好評です。
ボラボラ島滞在中にDVDにしてプレゼントしてくれます。

体験ダイビングに水中撮影と記念品がセットになった、ハネムーナーやカップル向けの思い出プラン・・・オススメです♪
ボラボラ島滞在中にぜひご参加ください。

「ヒロダイブボラボラ・体験ダイビング ハネムーン・メモリアルプラン」はじめボラボラ島でのオプショナルツアーは
コチラから。












オプショナルツアーのみのお申し込みもお受けしております。
タヒチオプショナルツアーに関するご質問、お問い合わせは
03-5643-8031
または
コチラ
から

ご連絡お待ちしております!!

2019年10月19日土曜日

【バヌアツ】ハネムーナーにお勧め!タマヌ・オン・ザ・ビーチ

Hallo(アロ)!


先日のバヌアツ視察では、色々なホテル、離島、アクテビティを見学し、
すっかりバヌアツの魅力にハマっている今日この頃です。


視察で訪れたなかで、一番興奮したのが、ハネムーン、カップルにお勧めの
「タマヌ・オン・ザ・ビーチ」。




エファテ島のビーチ沿いに建つ、白を基調としたリゾートで、バヌアツで
唯一チャペルがあります。
リゾート感漂う客室は、広いバスタブ、開放感溢れるベッドルーム、そして、
美しいオーシャンビュー!



雰囲気の良い、アラカルトのレストランや良い香りが漂う癒しのスパなど、
リゾート内施設も充実♪



バヌアツ唯一、チャペルをもつ「タマヌ・オン・ザ・ビーチ」は、実はまだ一度も
日本人カップルが挙式を挙げたことがありません・・・。
もしご興味がございましたら、お客様が「タマヌ・オン・ザ・ビーチ」で挙式を挙げる、
“日本人初”のカップルになるかもしれませんね!?






リゾートでゆっくり過ごすのも良いですが、エファテ島にはオプショナルツアーも
いろいろご用意がありますので、ツアーにご参加して頂き、バヌアツの大自然や
人々とのふれあいをお楽しみ下さい。



Tanku tumas(サンキュトゥマス)!!

2019年10月14日月曜日

【モルディブ】サン・アクア・イルヴェリ

今日は2018年12月、ダール環礁にオープンした豪華オールインクルーシブリゾート「サン・アクア・イルヴェリ」をご紹介します。







モルディブで知名度の高いオルベリ、ヴィルリーフなどと同グループ系列の最上ランクのリゾートホテルです。1周約20分ほどの小さな島に点在する全室プライベートプールの付いたヴィラは、ビーチまたはラグーンを眺め 木の温もりあふれる居心地も良い空間。プライバシーを重視した造りの中でゆったりとした贅沢な時間をお過ごしいただけます。







天井高く美しく優雅な作りも魅力のオリジナリティのある4軒のレストランに2軒のバー、水上スパも滞在中のリゾート気分も高めてくれます。








オールインクルーシブならではの快適な滞在を、モルディブ最新のリゾートでお楽しみください。
リゾートの詳細はコチラ


サン・アクア・イルヴェリ」のリゾート、ツアーに関するお問い合わせは
03-5643-8031
または
コチラから。

ご連絡お待ちしております。

2019年10月7日月曜日

【フィジー】ラグビーワールドカップ2019

Bula
ラグビーワールドカップ2019が日本各地で開催されています。
南太平洋からはフィジーが参加しています。
歴代最強と前評判は高かったのですが予選グループではオーストラリア、ウルグアイに連敗し先日のジョージア戦でようやく1勝しました。












予選はあと1試合、10月9日大分で行われるウェールズ戦です。
苦戦することは間違いないですが、2007年のワールドカップではウェールズを倒してベスト8に進出した実績があります。
奇跡を信じて応援したいと思います。
みなさんもぜひフィジー応援してください!!

フィジー大使館主催のフィジー観光プロモーションも行われます。
10月7日~9日
ホルトホール
大分市金地南1-5-1

お近くの方はぜひお出かけください。

Vinaka Vakalevu

2019年10月5日土曜日

【バヌアツ】南太平洋にひっそりと浮かぶ、アドベンチャーアイランド

Hallo(アロ)!

先日、バヌアツ視察に行ってきました!

「バヌアツ」と聞いても、なかなかピンとこない・・・、どの辺の国なの・・・?
・・・そんな人も多いと思います。



バヌアツは、国際空港のあるエファテ島をはじめ、83の島々からなる島国。
日本からは、直行便がなく、ニューカレドニアやフィジーなどを経由して行くことができます。

“世界で一番幸せな国”といわれることも多く、島民たちはおおらかで、
観光客にもとても優しい人々です。
非常に穏やかで平和な国で、一人旅でも、寂しくならずに十分楽しめると思います。


あまり日本では知られていないですが、バヌアツはリゾート地でもあり、宿泊施設も多く、
近隣のオーストラリアからハネムーンや家族旅行で訪れる人もたくさんいます。

あと、カジノが併設されているホテルも多いので、カジノしたことない、ちょっと興味がある、
という人は、ディーラーも優しいので、試しに1度体験されるのもいいかもしれません。
(※勝たせてくれる、という訳ではありません。/笑)





綺麗なビーチもいくつかありますが、バヌアツといえば、淡い青から濃い青まで、
様々な種類がある“ブルーホール”
周りに吊るしてあるターザンロープで、水面の真ん中にダイブ!することも♪
大人も童心に帰って、思いっきり遊び、豊かな自然の中で楽しむことができます。



もうひとつ、バヌアツで有名な観光地といえば、“タンナ島のヤスール火山”
世界でもっとも火口に近づける場所、ということで、タンナ島を旅の目的にされる
お客様は多いです。
火口に近づくと、まさに大地の鼓動を感じることができます。
地球が生きている音を聴く、なんとも不思議な体験でした。



裸族の村など、バヌアツの昔ながらの素朴さが残る島でもあり、村訪問もできます。
是非、タンナ島を訪れた際は、裸族の村にも足を運んでみてください。

今後も引き続き、バヌアツの情報、お勧めホテル、オプショナルツアーなどをご紹介させて頂きます!
お楽しみに!


Tanku tumas(サンキュトゥマス)!!


2019年9月30日月曜日

【タヒチ】ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ

Iaorana
今日はタヒチ、モーレア島唯一の5つ星リゾート「ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ」を紹介します。
















モーレア島の中でもラグーンが最も絵になる場所にあり白砂のビーチやトルコブルーのラグーンを正面に、エキゾチックな南国の花々が咲き乱れる庭園に囲まれ、ポリネシア独特の自然環境を取り入れた5つ星ホテルです。

客室の半数は水上バンガローです。メインエリアから離れていてプライベート感にあふれハネムーナーに人気です。周辺の水深は1~2メートル。テラスからそのまま遠浅のブルーラグーンへ降り、シュノーケリングもお楽しみいただけます。
















ファミリーやお友達同士の旅行にはガーデンバンガローがおススメです。リゾート内に点在しすべてのお部屋にプライベートプール付。こちらもプライバシーも守られた優雅な滞在が叶います。
















リゾート内のレストランも本格的なフレンチが楽しめる「アリイヴァヒネ」とカジュアルな雰囲気で楽しめる「ロツイグリル&バー」がありその日の気分でお選びいただけます。
















モツピクニックやスノーケリングトリップ等海のアクティビティだけでなく4WDツアーやハイキング等陸上のアクティビティも充実しています。













水平線から太陽が昇り、水平線へ沈んでいく絶景も「ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ」ならでは。


ハネムーナーからシニアカップル、ファミリーまでお楽しみいただける「ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ」に注目です。
リゾートの様子はコチラ

トーホートラベルでは期間限定「ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ」特別プランも準備中です。詳細は改めてご紹介します。

「ヒルトン・モーレア・ラグーン・リゾート&スパ」のリゾート、ツアーに関するお問い合わせは
03-5643-8031
または
コチラから。

ご連絡お待ちしております。

Mauruuru