2017年5月22日月曜日

【タヒチ】ミスタータヒチ 2017

イアオラナ!

今日はタヒチから男らしい(?)話題です。
タヒチの男性は、みんな体つきがよく、筋肉質な人が多いのですが、顔は優しい顔立ちで、
にっこり笑う笑顔が彼らの魅力を増幅させている気がします。そんなギャップに弱い女性も多いのでは?!笑

タヒチのイケメン揃いの候補者のなかから「ミスタータヒチ」が今年も選ばれました!
皆様の予想はあたりましたか?

----------------------------------------------------------------------

皆様 IA ORANA イア オラナ!(タヒチ語で、こんにちは!)

いよいよ、来月に2017Ms, TAHITI(ミスタヒチ)が開催されますが、それに先立ち、先月はMr.TAHITI(ミスタータヒチ)が
開催されていました!!!

 
下の12名のイケメン・タヒチアンの候補者・・・
さて、どなたが優勝したか予想してみてください!









自己紹介動画サイトもあります! 

 

そして、見事優勝した人が・・・







優勝者は、Mr, Kevin Richmondさんでした~ 
皆様の予想は当たりましたか ?






そして、第2位 Temehau Doom ,第3位 Mickael Galera , Mr, HEIVA Kaise Deen という結果になりました。

鍛え上げられた体が美しいですね!
 


マウルル!

2017年5月18日木曜日

【タヒチ】最高級のおもてなし、タハア島のラグジュアリーリゾート~後編~

イアオラナ!


先日に引き続き、ル・タハア・アイランド・リゾートのご紹介です!


ル・タハア・アイランド・リゾートは、料理も素晴らしく、サービスも一流。
ワインは、グラス1杯からでもテイスティング後にご提供されます。

ダンスショーも、素朴で可愛らしいタヒチアンたちが軽快な音楽に合わせて華麗に踊ります。
ゲストの近くで踊ったり、ゲストもダンスに参加したりとボリューム満点のショーです。



朝食は、レストランに清々しい風が通り抜け、タヒチを感じながら、豊富な種類のビュッフェをお楽しみ頂きながら
召し上がって頂けます。

もちろん、カヌー朝食もございます。タヒチならではのパフォーマンスなので、ご滞在中に1回、ご体験されてはいかがでしょうか?
タヒチ・タハア島の朝を、お部屋のテラスで優雅に迎えるのもいいですよ♪



また、ル・タハア・アイランド・リゾートには、日本人ゲストリレーションの方が1名勤務されているので安心です。
困ったときに、日本語で相談できるのはとても心強いですよね!
(※1名勤務のため、お休みの日もございます。ご了承下さい。)


ル・タハア・アイランド・リゾートは、タヒチが初めて、海外旅行が初めて、という方もご満足頂けますし、
これまでいくつもリゾートに滞在してきた、というリゾート上級者の方にも気に入って頂ける、
専門店オススメのラグジュアリーリゾートです。



マウルル!

2017年5月15日月曜日

【タヒチ】最高級のおもてなし、タハア島のラグジュアリーリゾート~前編~

イアオラナ!


今日は、タハア島のラグジュアリーリゾートをご紹介致します。
ご宿泊先のお好みは人それぞれですが、リゾートの高級感、クオリティを求めるお客様には、
権威あるルレ・エ・シャトーのメンバーで、洗練されたおもてなし、施設、料理などを誇る、
タハア島の「ル・タハア・アイランド・リゾート」をお勧め致します。



タヒチ島からまず国内線に乗り、約40分のフライトで姉妹島であるライアテア島へ向かいます。
ライアテアの空港に到着後、リゾートの送迎ボートに乗り換えて約35分・・・。

ホテル・スタッフの笑顔に迎えられ、待ちに待ったリゾートライフがスタートです!
淡いブルーのラグーンに水上バンガローが佇む、「タヒチ」らしい光景が広がり、心も躍ります。


水上バンガローは、ロケーションによって料金の差がありますが、室内はすべて同じ造り。
広々としたベッド、充実したアメニティーや設備、大きなデッキ・テラス、など、
プライベート感が保たれた造りになっており、お部屋で景色を眺めながらのんびりできそうです。



リゾートの近くには、コーラルガーデンと呼ばれるシュノーケリングポイントもあり、
色鮮やかなタヒチのお魚たちを観察することができます。
コーラルガーデンへのアクセスには、浅瀬を横切る場合もあるので、マリンシューズはお忘れなく!
シュノーケリング中、珊瑚で手を傷つけないように、心配な方は軍手などがあると重宝しますよ♪




後編に続きます!

マウルル!

2017年5月11日木曜日

【タヒチ】ランギロア島のアットホームなホテル

イアオラナ!


今日は、ランギロア島にある、アットホームなカジュアル・ホテル「ル・マイタイ・ランギロア」をご紹介致します!


スタッフが優しくて、家族のように接してくれる、素敵なホテルです。
お部屋も広々として設備も整っており、快適にお過ごし頂けます。




お部屋タイプは3つございますが、一番のお勧めはラグーンビューバンガローです。



目の前がランギロアの美しいラグーンが広がっており、お部屋のテラスからブルーの視界がわっと広がります。


お部屋前の場所から直接海には入ることはできませんが、少し歩いたところに海へアクセスできる階段があるので、
そこからシュノーケリングやカヤックなどマリンアクティビテイを楽しんで頂けます。
岩や珊瑚で足を傷つけないように、マリンシューズは必須アイテムです!


レストランは、海のさざ波をBGMに、ランギロア産ハニーを使った料理やランギロア島で採れた新鮮なお魚料理などを
召し上がって頂けます。夜は是非、ランギロア産ワインとともに、素敵なディナータイムをお過ごし下さいませ。



ランギロア島で、あんまり日本人がいないリゾートでのんびりしたいお客様、
アットホームな雰囲気で、ご滞在中に気さくなタヒチアンと触れ合いたいお客様、
リゾートのような豪華さではなく、シンプルでリラックスした空間をお求めのお客様、

「ル・マイタイ・ランギロア」をお勧め致します♪


マウルル!

2017年5月8日月曜日

【タヒチ】毎年恒例のあのお祭りが近づいてきましたよ~!


イアオラナ!

毎年恒例、ミスタヒチ!
今年2017年度の候補者が発表になりました!!


 
ミスタヒチとは毎年10名の各地域から代表の19歳から23歳までの島の女の子が立候補し、
みごとミスタヒチに輝いた人は、その後ミスフランスのタヒチ代表候補者としてさらに進んでいきます。

国内でのイベントは今年610日土曜日にインターコンチネンタルホテルにて10名の候補者がお披露目されるディナーショーがあり、
最終的に623日金曜日の夜パペーテ市役所の敷地内にて行われる審査会にてミスタヒチ2017が決まります。

皆様のお好みは誰でしょう~~~??



------------------------------------------------------------------------

ちなみに、昨年のミスタヒチは彼女!
美しいタヒチ美女ですね♪
今年はだれが栄光に輝くのか、これから楽しみです!!

 

2017年5月1日月曜日

【タヒチ】空の玄関口、ファアア国際空港

イアオラナ!


本日も、タヒチ・ファアア空港について、ご紹介致します。

タヒチの空の玄関口、ファアア空港は、それほど大きくないので、初めての方も安心です。
分かりやすい設計で、迷うことなく、入国ゲートをくぐることができます。

タヒチにご到着した際、まず初めに弊社現地日本語係員がフラワーレイとともにご到着を歓迎致します。



その際に、ご滞在中必要なバウチャーなどの書類、ご旅行中の緊急連絡先などをお渡し致します。
中に入っている書面をご確認頂き、旅のアドバイス、ご注意点なども記載していますので、ご一読下さい。
パペーテから国内線にて離島に行かれる方は乗り継ぎのご案内、また、高速艇でモーレア島に行かれる方は港まで
お送りし、お手続きのお手伝いをさせて頂きます。



ファアア空港になにがあるのでしょうか?
空港内には、まず、両替所があります。こちらで、タヒチ到着後、日本円からフレンチパシフィックフランに
換金することができます。
ただ、窓口が一つで、スタッフが1名体制なので、列ができることもあります。お時間に余裕がなさそう・・・、という方は、
日本出発前に成田空港で換えられることをお勧め致します。






また、カフェスペースもあり、軽食や飲物を買うこともできます。
サンドウィッチやキッシュなど小腹が空いた方はこちらで腹ごしらえ!




タヒチに来てまで・・・、と思う方が多いかと思いますが、空港内にマクドナルドもございます。



そこまで品数は多くないですが、お土産屋さん(売店)もありますので、お時間が余ったら除いてみてもよいかも♪
タヒチならではの、黒真珠屋さんもございます。



乗り継ぎの時間も快適に過ごせる、タヒチのファアア空港でした。

マウルル!

2017年4月27日木曜日

【タヒチ】ご帰国時に小銭が余ったら・・・

イアオラナ!


タヒチ、ファアア国際空港は、前回のブログでご紹介したように、新しい軽食スペースができたり、
入国審査のところが新しくなったり、少しずつ、今変化していっているようです。


そこで、私たち旅行者に嬉しい、“新しいモノ”といえば、こちら!!

スーベニア・ペニーのメダル彫刻マシーン♪



早速、私もやってみました~♪


まずは欲しいデザインのところに機械を合わせます。
(私はちゃんと見ずにコインを投函したので、焦りました(^^;)
でも、たまたま欲しかったデザインになっていたので良かった~)


次に、コインを投入。100CPF×2枚。
ちょっとお高い?・・・いやいや、そこはタヒチプライスということで(笑)



レバーを頑張って回します!これ、結構固くて力がいりました!!



すると、チャリン♪
メダルができました~^^ ★



千葉の某夢の国にあるメダルより、ちょっと小さめです。
ご帰国の際、少し小銭が余ったなぁ~という時に、ちょっとした旅の思い出にいかがでしょうか?
空港の真ん中あたりにポツンとあるので、お時間がございましたら、是非試してみて下さい。


マウルル!